お葬式

広島で自分に合った霊園墓地を探すときにチェックするポイント

仏花

年齢を重ねていくと、霊園や墓地について気になることが増えてきます。特に、現代では婚活や妊活と並んで終活が重要視されるようになってきました。いつかは来たるお別れに備えて、霊園墓地について考えていきましょう。霊園墓地を探すときに重要なチェックポイントはいくつかあります。
まずは、宗派です。御自身の宗派が寺院の運営するものである場合は「檀家」になる必要があるので注意してください。そのほか宗派や特に無宗教であれば、公営墓地でも民営墓地でも問題なく入ることができます。
次に、価格です。霊園墓地に関わる費用は、お墓の土地代、墓石代・工事費、管理料があります。管理料を抜いた3つの費用だけでも約100~200万円かかると言われています。お金をかけようと思えばどれだけでもかけられてしまうので、上限を決めておくことが重要です。
最後に、どこにお墓を立てるかです。もともと先祖代々のお墓に入れる方は別ですが、新たに霊園墓地の土地を購入する方は注意が必要です。一番大切なのは、供養しに訪れやすいかどうかです。こだわって作ったお墓なのに、供養に来てもらえないのでは悲しいです。ただし、その際は改葬と行って、お墓の場所を写すことも可能です。改葬の相談に乗ってくれる業者もあるので、先祖代々のお墓が遠い場所にある方は、相談してみることをお勧めします。
これらのチェックポイントに注意して霊園墓地探しを始めて見ましょう。

コンテンツ

更新記事